読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テリー・ファリッシュの楽天商品 |

本屋さんで見てから1ヶ月以上たち、それでも忘れ去ることができず購入しました。あらかじめささくれ立っていないときに眺めるのがいいとおもいます。釣りに行くのが日課のおじいさんに寄り添うようにいつも一緒の年老いた雌猫。

コチラです!

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

テリー・ファリッシュポテト・スープが大好きな猫 [ テリー・ファリッシュ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

あとがきの村上さんの細かいところまでの解説でもう一度楽しめるというおまけつきです。最初に届いたとき不良品で替えてもらったけれどこの作品は手元に!子供にもとてもいいです。猫好きな人にオススメの一冊です♪なんて事は無いお話なのですが、絵柄の良さと相まって、妙に印象に残ります。『おじいさんはこの雌猫の事をけっこう気に入っていますがそんなそぶりはみせません。昔猫を飼っていたので、とても懐かしく読ませて頂きました。「バレンタイン向け」みたいにうられていましたが!それは少し違うな!という感じです。「心を穏やかにしたいとき」に読むべきものと「心が穏やかなときに」読まねばならぬものがあるとしたら!後者です。猫好きにおすすめ! 魅力的な一冊です♪マイペースな猫が猫らしくていいです。春樹さんの訳も自然でよみやすい。絵もとっても綺麗ですよ。大人の、猫好き向けの絵本です。』心がとても温まる作品です。。おじいさんとのやりとりがなんとも言えず愛らしいです。ってひどい評価かもしれませんが、やっぱり女の立場としてはこの猫みたいな扱いを期待しているとか恋人におもわれたら癪なんですね。。